釣行日

2012/10/24

フィールド

相模湾全域

長井漆山港 長助丸

天候・波

朝のうちは風・波ともに強めで後半はしっかりと凪でした。

ターゲット

キハダ・カツオ

メンバー

シンドウさん・高橋君・管理人

長潮 干潮05時24分 潮位66cm


 今回は本当は仕事で行けないと一旦断ったのですが、人が集まらないという事で無理やり時間を調整し相模湾に出撃してきました。
 さすがに前日の大雨と時期的にもかなり期待薄ではあったですが、ちらほらとカツオ情報があったので、魚が釣れればいいなぁ〜くらいの気持ちで挑んできました。

 朝はお約束の富士山を移したのですが、あまりにも雲ひとつなくちょっと不安だったのですが、見事にそれは的中し、ほんの10分も走らないうちに後ろから海水が入りそうな程大荒れでした。
 ただ出船前に船長がカツオの新群れが入ったと言う事を言っていたので、とりあえず期待半分でいたのですがさすがにこの波ではナブラや鳥山はちょっと難しいかと…

 でも出船して1時間ちょっとで鳥山を発見!
 そしてちょっと早めに巻いてくると意外にあっさりヒット!
 サイズとしてはキロちょうどくらいのをみんなでキャッチ。
 とりあえずこの先魚を見れないかも…とちょっと不安な気分だったので、写真撮影しておきました(*/∇\*)
 そしてしばし走ると、今度はかなり大規模な鳥山を発見!!!

 この日最大のチャンスで船長は、イワシをすくいミヨシへ...
 バッタバッタと抜き始めあっという間に船上はカツオだらけ。
 そんな中相変わらずこの男はやるんです。
 1人だけキメジをヒットさせその間中船長はカツオを抜き、シンドウさんは鳥にジャマされ・私1人だけカツオ釣りを楽しんでいました。
 まぁそんな状況なので綺麗なキメジの写真は撮れていません...

 実はこの時サメが近くにいて、船長がカツオをネットに入れたままこのキメジをすくってくれたので小さくならなかったのですが、サメとの距離は多分1mも無かったかと...
 さすが船長!!!という感じでした。(*^ρ^)ノ。.:♪*:・'゚♭

 その後数回チャンスがあり、数尾のカツオと久しぶりのシイラを追加したのですが、せっかくの凪なのに有効なチャンスに巡り合えず...
 船長もだいぶ探してくれたのですがイマイチ報われず時間が来てしまいました。

 ちょっとピンボケになってしまいましたが、イワシの生簀に入り込んでいたカツオをすくったら、最後の晩餐をしていました。(≧ω≦)b


釣  果

 高橋君:キメジ1kg〜8kgくらい2尾・カツオ2尾?。
 シンドウさん:カツオ1尾・鳥たくさん(^^)。
 私:カツオ1kg〜3kgくらいツ抜け出来ないくらいでした。


勝手な感想

 今回は自分なりにいろいろなと思っていることはやってみたつもりではあるのですが、肝心な釣果へは結びつきませんでした...。
 それにしてもキハダと言うか釣りは難しいです。
 今回はかなり良い群れに当たったおかげでそこそこは釣らせてもらえました。
 ただ本命のキハダは未だキャッチ出来ず…
 多分今シーズンは今回で終了だと思うので、来シーズンは何とかキハダをキャッチ出来たらいいなぁ〜と思う釣行でした。