釣行日

2012/07/25

フィールド

相模湾全域

早川港 隠居丸

天候・波

雲は多少多かったのですが、凪で絶好の釣り日和でした。

ターゲット

キハダ

メンバー

ノジさん・高橋君・管理人

小潮 満潮08時53分 潮位119cm


 今年も相模湾に黄色いのが入って来たので、昨年は獲れず…前回も…なので次こそはといつもお世話になっているシマヤ高橋君に声をかけてもらい行ってきました。
 今回同行するノジさんは昨年一緒に行く予定だったのですが、大雨で中止になっていたので釣行をご一緒するのは初めてです。

 今回は大きな船に3人とかなり贅沢な感じなのでもしかしたら…(o ̄ー ̄o) ムフフなんて思いながら出船しました。
 海面は鏡のようで期待感はかなり高まるのですが、いきなりの3時間ほどクルージング…
 そしてやっといい感じのサメ付きナブラに遭遇し、「これは獲れる!!!」と多分みんなが思ったのですが・・・

 しばらく投げ続け、後から来た船では「ヒット!!!」の声が聞こえてはいるのですが、なかなか食わせられず・・・
 他の船に後れをとること数分…高橋名人から「ヒット!!!」の声!
 あいわらずこの男は良く釣ります!!!
 ヒットしてからもしばらくノジさんと投げ続けてはいたのですが、魚は沈んでしまい高橋君のランディングを待つことに...

 ランディングの際に私のネットミスで魚が急に走り出し、その瞬間に・・・私の中でもネットミスなんて今まで無かったのでちょっとショックΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 この時はまだ9時くらいだったので、ノジさんとも「次のチャンスでは!」なんて会話をしまたナブラ探しを始めると、ところどころでナブラを発見しキャストを繰り返すと、青い魚体がチェイスしてきて、あわててルアーを回収。
 そこで今度はノジさんが「とりあえず食わしちゃおかなぁ」と夏の風物詩をキャッチ。

 そしてここでも私がまたもランディングミス・・・
 正直ネットにはふれたくなくなりました。
 この後は鳥も魚もいるのですが、ルアーには反応なく何を投げてもヒットに持ち込めず。。。
 時間も結構遅くまで探してくれたのですが、その甲斐なく沖あがりとなってしまいました。


釣  果

 高橋君:キハダ1尾。
 ノジさん:シイラ1本。


勝手な感想

 今回は前日情報をもとにプランは考えていたのですが、当日船長に最近の状況を聞いたら前日情報と違っていて、一応3人で誰かが試すことにしたのですが、前日情報の方が正解だったみたいです。
 まぁそれが原因で獲れないのでは無く、明らかに何かが掴めてない感じです...
 ちょっと海に出ない期間が長かったのでもう少しリハビリに時間がかかる気がしますが、気長にリハビリして行こうと思います。
 でも多分高橋君はもう誘ってくれないだろうけど…