釣行日

2010/04/25

フィールド

相模湾

長井港 貴雅丸

天候・波

風も無く凪でした。

ターゲット

ワラサ・カンパチ・カツオ

メンバー

管理人

中潮 満潮08:31 潮位56cm


 今回はここのところジギングをしていなかったので、いろいろと候補のある中1番釣果の悪い相模湾へジグをシャクリに行ってきました。
 今週はワラサ・イナダがポツポツ程度なら船中ガラガラと予定していたのですが、前日にカンパチが3本も上がってしまい混んでしまうかも・・・と思っていたら以外に少なくて8人での出船でした。
 まずはカンパチのポイントである島下の浅い方へ行きジギング開始なのですが、前日くらいからカツオが沖の瀬でいっぱいいるらしく「お土産で初ガツオ持たせてやるから!!!」と鼻息を荒くしていたのでかなり不安がある状況が見事に的中し、朝のカンパチジギングはほんの1時間ほど・・・もう7時半頃には沖の瀬で引っ張りを開始してました( ̄Д ̄;)

 そしてその頃外房へ行っている釣り友からメールが・・・
 詳しくは釣れたらいいネを観てみてください(^^)
 そして私の方は一応行きには「カツオにお土産を獲ってからイナダやります。」と言う事だったのですが、引っ張りを始めてから意外に掛かりが悪く最初のうちはちょっと苦戦していたのですが、結構な数のナブラが出始め、引っ張りでもそれなりに乗船人数分以上は確保出来、しかも釣っている人もいたので早めにイナダをやりに行けると内心思って時計とにらめっこ。

 まぁこのあたりの船頭はカツオのナブラを見ると必死になるらしく、時間がどんどんと経過して行き9時を回り10時を回り・・・私としてはほとんど食わないカツオのナブラをやるくらいなら可能性のある青物と思ったのですが、一応乗ってしまったら船頭に任せるしかないのが乗合い船なので、オオドモにいたのですが精一杯ペンシルを投げ倒していました。p(・∩・)q
 ミヨシでは同船者の方たちは必死になって魚を追ってました。

 そしてトモの方から私も一応魚がいる方へキャストはし続けていたのですが、そう簡単にヒットまでは持っていけず・・・
 自分なりに考えてキャストはしていたので、たまたま私のキャストした方向へ移動するナブラに遭遇したので、もしかしてチャンス!?とちょっとアクションしたらなんとヒット!!!
 この日「船中1番釣っちゃいけない人が釣っちゃった!?」と思いながら確実に取りたかったので、慎重にランディング。

 スレ掛かりではあったのですが、初ガツオをゲット出来ました。v(T▽T)イエーイ
 しかもやり取りの最中はちょっと遠くにナブラが見えていたので「すみませんナブラがあるのに・・・」と言ったら船頭が「掛けた人が優先だから良いんだよ!!!」と言ってくれたのでちょっと安心C= (-。- ) 
 ここからはしばらく誰もヒット無くかなり、気が付けば江ノ島が見えていたのですが、ここの魚はちょっと大きくなりしかもベイトがイワシっぽく、下のほうに魚が見えたのでこれもチャンスと思いジグを沈める作戦に変更。
 しばらくは何も反応無かったのですが、ちょうど引っ張りに食いつく瞬間を見ることが出来たので「これはチャンス!!!」と少し沈めてイメージ通りに動かしてみると、しっかりバイト!!!
 やっと狙い通りに獲った!!!と言う感じでした。
 まぁ最後の最後でしたが何とか思い通りに1尾獲れたところで帰港しました。


釣  果

 カツオ2尾 1.5kgくらいと2kg強くらい。


勝手な感想

 今回の釣行はいろいろと試したい事がたくさんあったのですが、ほとんど何も出来ない感じになってしまいました。
 せっかくオオドモをキープで出来る事をしたかったのですが、またの機会に試してみます。
 それよりも今回の乗船者はみなさん感じの良い人達ばかりで、そういった面では非常にラッキーな釣行でした。
 今回ご一緒になられた方々ここの釣行記を見るかどうかはわからないですが、もしご一緒するような事がありましたらまたお願いします。
 そして今回得た情報は「やはりカツオは難しい!!!」「速度をあわせる!?」くらいですかね?・・・わかってないかもしれないですが!
 そんな感じの釣行でした!
 今回ご一緒したみなさんもお疲れ様でした!