釣行日

2009/09/21

フィールド

東京湾

渡辺釣船店

天候・波

台風後にしては少しかぜが残った程度でした。

ターゲット

ワラサ・イナダ・タチウオ

メンバー

Tsurutaさん・tomoさん・池田君・桜井・管理人。

中潮 満潮06時36分 潮位196cm


 今回の釣行は本来の目的では前日に某船宿で釣行予定だったのですが、台風の影響により釣行が中止・・・翌日に今回の釣行となったのですが、ここ最近東京湾のジギングが盛り上がっているのもあり、横浜の老舗渡辺釣船店へ初乗船してきました。
 前日の予定メンバーは台風で行けなかった船宿へ・・・詳しくはココへ!

 船宿へは5:00ちょっと過ぎに到着してみると、以外に乗船者の方が多く「余裕でだよ!!!」なんて話していて「前と後ろのどっちにする?」なんて話していたはずが、選べるほどでは無かったです。
 そんな状況で定刻の7:00頃出船し、最初のポイントは観音崎沖のちょっと対岸よりで開始すると、オオドモでヒットの声が聞こえすぐにtomoさんにもヒット!
 でも残念なことにバラシ・・・また直後にはキャッチしてましたが。

 そして次は隣に居た桜井にもヒット!
 その瞬間をしっかり見てしまい上がってきた魚を見たらなかなかのサイズで、本当にワラサかと思う程w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!
 今度はとかなり気合は入れていたのですが流し変えてまたしても桜井に、悔しいけれども写真を撮りすぐに私もシャクリ始めたのですが、朝のワラサタイムはこのあたりで終了・・・
 ここからしばらくはノーバイトの時間が続く事に・・・

 その後はtomoさんのワカシ水面バラシ・サバ・タチウオがポツリ・・・反応無く本当の沈黙がしばらく続き、時間も13:00を周り私自身は諦めムード。
 そんな状況の中大きな移動で見慣れた海域に到着、開始後すぐにtomoさんにヒットしたようなのですが、どうやらサワラらしく大事なジグが・・・そしてTsurutaさんもバイトがあったと思ったらフックだけがロストw(( ̄0 ̄))w
 ジグをしゃくる手にも気合が入るのですが、魚の反応はイマイチ・・・
 魚探の反応はいいらしく船長も「何で食わないんだろう?!」とぼやくほど・・・
 そして口火を切ったのがオオドモでそれに釣られたのかバタバタとヒット!
 私にも着底即バイトというのが1回あったのですが、池田君はそのときのバイトを生かしイナダ!?ワカシ?!を6本までかけてました。
 結局40分ほどバタバタとヒットが続き沖あがりとなりこの日の釣行は終了となりました。


釣  果

 tomoさん ワラサ1尾。
 桜井 ワラサ2尾。
 池田君 イナダ6尾


勝手な感想

 今回は思いっきり撃沈でした。Σ( ̄□ ̄ || 〒 ||
 釣行前にいろいろと自分なりの作戦を考えていたのですが、すべて裏目に出たような釣行となりました。
 とりあえず今回は基本の早巻きを減らして、見せて食わせる!を考えていたのですが、やはりイナダ系は早巻きでリアクションという感じでした。
 次回は翌々日に決定したので、リベンジしてきます!!!