釣行日

2009/08/12

フィールド

相模湾

葉山あぶずり港 まさみ丸

天候・波

思ったより台風の影響少なく、釣り日和でした。

ターゲット

シイラ

メンバー

Tsurutaさん・池田君・桜井・管理人。

小潮 満潮08時56分 潮位119cm


 今回の釣行はやっと夏本番らしくなったのでシイラ釣行です!、私の中でキャスティングゲームはかなり!?不得意なので、毎年なんとか克服したいと思いつつ釣行を重ねています。

 そして毎回思うことなのですが、私の周りは付けているルアーが他の人たちとちょっと違う事!
 結構回りを見渡すと釣具屋さんで見かけるルアーを付けているのですが、私の周りでは誰もいません・・・写真のようなルアーが装着してあり一日投げ倒しています。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜
 なので魚が居れば大概は反応し居るか居ないかは判断できます。
 そして出船、以外に近くの潮目ポイントでいい感じなのですが・・・

 台風後なので流れ物の種類がいろいろ・・・
 ポツリ×2と流れ藻は結構あるのですが魚が居なく、たまに居るのは小カツオ程度・・・そんな中ミヨシの人が1尾キャッチ<お見事!!!>
 最初の1時間はところどころで遊んではいたのですが、その後まったくと言うほど何もなく時間は10時を回るまでひたすらクルージングをしていると、無線が入り最大のチャンス到来!
  丸伊丸(父)からなのに先に投げてましたヽ(´▽`)/

 そこで最初に池田君がヒットさせ続いて桜井・Tsurutaさんも・・・今度は私・・・と期待したのですが鼻先で反転・・・
 明らかに見切られてます。
 言い訳ですがγデビューで目の前に魚がたくさん居たため焦ってしまい、まったく動かせなかったので簡単に見切られたと思います。

 結局ヒットさせられず・・・みんなから「今日最大のチャンスでしたよ!」とか「また釣っちゃいました。」といろいろ・・・
 その後時間も11時を回る頃なので半分は諦めかけてはいたのですが、遠めにTsurutaさんが流木を発見!すぐに急行して開始すると当然のようにシイラが沸き始め私にもやっとヒット!ジャンプまで確認しメーター弱のメスを確認したのですが、ここからいきなり40mほど走られしばらく何も出来ない間に船上はお祭り騒ぎ、そして私の魚を寄せたら運悪く尻尾に引っかかっていて結局バラシ・・・
 やはり相模湾のシイラは解除ならずかも・・・と今度は本気で諦めていたのですが、帰りがけにペンペンで遊べる状況になったのですが、ここで池田君とTsurutaさんの意地悪講座が始まり「こうやって食わせるんですよ!!!」とあっさり魚を持って行かれ、今度は入れ替わってTsurutaさんも同じように「こうだよ!」とまたも魚をキャッチしてました。Σ( ̄⊥ ̄lll)

 それを見て私も何とか掴めそうな感じになり、数尾キャッチしたあたりでちょっと良いサイズが見えた途端私のルアーを引っ手繰って行く魚が!
 あっと言う間の出来事でしたがなんとなく掴めた感の中で掛けたので喜びながら後ろへ行って無理やり写真だけ撮りリリース。
 次はと思ったのですがさすがに魚はもう居ない状態でこの日の釣行は終了しました。


釣  果

 私以外はみんなメーターオーバーをキャッチしてました。(たぶん複数本・・・)
 私は80cmくらい!?を何とかキャッチできましたv(T▽T)v


勝手な感想

 今回始めてγを使ったのですが、非常に難しいルアーというのを始めて知りました。
 確かにどんな状況でも食ってくるのを見ているので「簡単だよ!」と思うかも知れないのですが、私の中では非常に難しいルアーと思いました。
 次回こそは何とかγを動かせるようにはなりたいと思います。
 そして今回の課題であるキャスティングゲームですが、私は基本からしてダメな部分が多かったらしく、ほんの少し修正しただけでなんだかいい感じ!?になった気がします。
 まぁ自己満足ですが・・・でもそれはそれで楽しかったので、次回も楽しもうと思う釣行になりました。
 あと一撃で壊されましたが自作ルアーにヒットしたことは嬉しかったです(⌒〜⌒)v次は何とか魚を釣りたいと思う釣行でした。