釣行日

2009/07/12

フィールド

東京湾

川崎・桜堀運河 中山丸

天候・波

天気良く凪で絶好の釣り日和でした。

ターゲット

タチウオ

メンバー

Tsurutaさん・ANBさん・池田君・桜井・管理人。

中潮 満潮07時06分 潮位170cm


 今回の釣行は急遽今週中ごろから好調になったタチウオ釣行です。
 本来なら先週お世話になった葉山あぶずり港のまさみ丸がシイラ釣行を開始したので、そちらへ行く予定だったのですが、シイラの状況がイマイチでタチウオが好調と言う事で、金曜日頃にタチウオ釣行に決定ました。

 ただ週の後半はすごい強風が続いていて出船していなかったのですが、まぁ大丈夫かなぁ〜とかなり気楽に考えての出船です。
 出船前はやはりいつものごとく楽しく、「今日はどれがいいかなぁ〜?」とか「アシストがないぃぃぃぃ〜!」とか、しまいには「シマヤに買いに行こうかな!」なんて会話までしてました。
 まさかあんな悲劇が待ち受けているとは知らずに・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)

 前日までの情報で金谷沖に向かうのは知っていたので、約1時間ほど移動を考え久しぶりに見る景色を楽しみながら上機嫌でポイントへ・・・
 約1時間程でポイントへ到着し釣行開始なのですが、イマイチ良い反応が見つからず・・・
 船頭も「昨日も10時くらいまでは固まらなかったんでもう少し待ちましょ!!!」といきなりの言い訳ムード。

 とりあえずは朝の1・2流しでほとんどの人は1尾くらいキャッチは出来たのですが、型が50cmくらいの指2本サイズ・・・
 このままではと気合は入れるのですが、反応が見つけきれずそれから30〜40分探しては5〜10分ジグを落として・・・を繰り返し。
 近くでは船団が出来ているのでそっちへ行くのかと思いきや周りを探す様子なのですがなかなか見つからず・・・
 その間バイトがある人にはある様子なのですが、私にはノーバイト!

 一緒に行ったANBさんは結構キャッチしている様子なのですが、Tsurutaさんは水面でのバラシが数回・・・池田君も苦戦している様子で初めての桜井は何がなんだかって状況のまま時間は13:30頃・・・
 14:30に沖上がりと出船時に言っていたので、このまま終わりかと諦めかけたときにANBさんが3連発でキャッチする中相変わらず私にはバイトなし・・・
 そして帰り際にサバ群れがあるとの事で、竹岡沖で少々やるも私だけノーバイト・・・
 センスのなさを見せ付けられました・・・そして15:00過ぎに終了となりました。


釣  果

 Tsurutaさん:1尾:
 ANBさん:8尾竿頭でした。
 池田君:3尾
 桜井:1尾
 私・・・
 他にみんなサバは結構釣ってました。


勝手な感想

 今回はまったく釣りになりませんでした。
 言い訳をしてもしょうがないので私の方はどうでも良いですが、今回初顔合わせのANBさんは良く釣ってました。
 ピンクホロのブランカでかなりよかったと言っていましたが、ジグがどうこう以前にちゃんと釣りをしていたような気がします。
 思い通りの釣りが出来ていたかどうかはわからないのですが、今後はANBさんを見習って私も自分の釣りをして行きたいと思う釣行になりました。
 今回同行したみなさんお疲れ様でした。ぜひまた一緒に行きましょう!!!