釣行日

2009/06/04

フィールド

多摩川

オカッパリ

天候・波

すべてにおいてよい環境かと・・・。

ターゲット

ナマズ

メンバー

Tsurutaさん・tomoさん・○田さん・桜井・管理人

中潮 干潮21:09 潮位102cm


 ここのところ週末が近づくと夜な夜な出かけてはロッドを振っていて、速報にもあるように連敗記録を一生懸命伸ばしていました。
 やっと、やっとの思いでヒゲおやじの捕獲に成功しましたp(>_<)q

 今回は大人数で釣行に出かけたのでとりあえず分散して始めることにはしたのですが、○田さんと久しぶりに会ったのでちょっと話している間に桜井が「投げちゃいますよ!」と言う事で勝手にやらせておいたのですが、ほんの数分でなにやらロッドが曲がっているような気が・・・
 近づいて見ると開始3投で1尾目をキャッチとの事!(`ヘ´)
 小さいかなぁ〜とか言いながらもなかなかのサイズ。

 まぁ当然こんなのを見せ付けられてしまってはと焦り気味で私たちも始めはしたのですが、この日は思いのほかバイトが少なく・・・!?というかバイトがなくちょっと苦戦・・・
 あっちへフラフラこっちへフラフラと結構な距離を移動しているとTsurutaさんから連絡が来て1尾キャッチとの事・・・
 さらに焦りを感じながら移動を繰り返していると30分も経っていないのにまたも連絡が来て「2尾目キャッチして飽きちゃった(^^)v」

 そんな事を言われてしまい今日こそは何とかしなければ!と思っているところへやっと私にも待望のバイトがあり、最初はいつものように乗らず・・・
 数回あの「バシュッ!」と言う吸い込み音がしてロッドが押さえ込まれたのであわせた時、やっと乗ったのです!!!
 以前から「これだけ通って釣れた1尾は相当嬉しい1尾になるね!!!」と言われていたのですがその通りでした。

 私自身は1尾獲れた充実感がありその後は余韻に浸っていたので、後半に集まって話しているときに「本当は釣ってないんじゃね!?」とか散々言われはしたのですが、(⌒〜⌒)こんな感じでした。
 先に帰ってしまった○田さんへは連絡は出来ていないですが、この釣果報告を読みながら「やっと獲れたんだ( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・」と思ってくれているでしょう。


釣  果

 みんなで1尾ずつで、Tsurutaさんだけが2尾でした。
 しかも今まで最大サイズかも・・・


勝手な感想

 やっとこのナマズ釣りひと段落って感じです。(^^)
 今まで何回のバイトがあって手元まで伝わったか数え切れないほどなのに1尾しかキャッチ出来ていないのですが、今はとりあえず満足しています。
 いろいろなビデオを見たりして自分なりに研究はしたのですが、やっとその結果を出せたのかなぁ〜・・・
 でもやはり実感出来たのは、目で見たり耳で聞く事よりも掛けてみて始めてわかる事が多いということに気付きました。
 今後この釣りをいろいろな事に役立てられればと思う良い釣行になりました。