釣行日

2009/05/05

フィールド

相模湾

佐島港 相洋丸

天候・波

小雨がパラついてはいて、最後は雨でしたでも凪でつりやすい1日でした。

ターゲット

ワラサ・イナダ

メンバー

池田君・桜井・管理人

若潮 満潮08:20 潮位61cm


 今回は3日前の久々ジギングで良い思いをしてしまったので、調子に乗ってまたもワラサジギングへ行ってきました。
 数日しか経っていない上ポイントも同じなので、当然シャクリもジグも同じパターンで行けると思い込み、前日に買い足すものを揃え準備完了。
 当日港の入り口には3:30過ぎには到着したのですが、すでに1台車が来ていて私たちは2番目、しかもちょっと前に池田君からメールで「寝坊しました。4:30頃到着します。」との事なので、のんびりと準備をし、5:00頃の船長の到着を待ちました。

 ほぼ定刻どおりに出船し当然の事ながら3日前のポイントへ直行すると、さすがに鳥の数が激減していて苦戦しそうな雰囲気が漂う中ジギング開始。
 最初のうちはやはりジグには反応が悪いようでしばらくはバイトなく、マトウダイが1尾上がっていたかも・・・
 その後もかなりの沈黙だったのですが急に1人の人にヒットの声が聞こえたら瞬く間に船中連続ヒット!

 バタバタとヒットし始め池田君にもヒット!
 そして桜井にもヒット、今度は・・・・・・あれ?!
 また別の人のヒットの声・・・何も手に感触が来ない・・・
 池田君にはキャッチ後も連続ヒットしたりしているのですが私にはまったくヒットがなく、サンマを追っている姿が見えたのと、回りがピンク系だったのでジグを変えたりしたのですがまったく反応なし。

 たぶんこういうときは何をやってもダメだろうなぁ〜と思いながら諦めムード・・・゜゜・(>_<;)・゜゜
 しばらくはヒットが続き船上はお祭り騒ぎだったのですが、なんとなく私にも1バイトあったのですが、フッキングには至らず・・・
 気がつけばこのフィーバータイムで池田君は4尾もキャッチしてましたp(>_<)q

 さすがに私も何回かはジギングにも行っているし魚も何尾かは獲ったこともあるので、何が悪いのかがあまりにもわからないので動画を撮ってチェックすることにしましたが、後で見ても特別おかしくはなかったですq(T▽Tq)(pT▽T)p
 そしてここから自分なりに気分を変えては見たのですが、沈黙が続き待望のヒット!と思ってしっかりフッキングしたら・・・残念デカイサキでしたw(( ̄0 ̄))w!!相洋丸始まって以来だそうです・・・

 このあともかなりの長時間バイトもなくひたすらシャクリ続けたのですが反応なし・・・
 時間も11:00を回り始めた頃に私にやっとヒット!!!
 かなり期待したのですがイナダ・・・そこから船中連続ヒットし始め、あっという間にまたもお祭り騒ぎが始まって、桜井も2尾目をキャッチしなぜか私だけがイナダ・・・そしてほぼ終了まで反応を追いかけ続けました。

 魚は確かに獲れたのですが納得の出来ない釣行になってしまい、船頭さんにもいろいろとアドバイスをもらって自分なりに汲み取ったつもりではあるのですが、その思いは魚に伝わらなかったようです。
 結局12:30まできっちりシャクリ続け時間が来てしまったので釣行終了となりました。


釣  果

 池田君:ワラサ7尾・イナダ2尾(相洋丸レコード)
 桜井:ワラサ2尾
 管理人:イナダ3尾


勝手な感想

 今回は自分の中では完膚なきまでに・・・といった感じです。。。
 確かに3尾獲れたし、思い通りのキャッチではあったのですが、本当のこの日のパターンが見出せなかったです。
 「何のジグで釣れた?」とよく聞かれるのですが、正直ジグは何でもと言えば語弊がありますがどれ?ではないと思います。
 現に船中トップの池田君に同じジグを借りてシャクリましたが1バイトのみ・・・
 (まぁそれはシャクリが・・・と言われてしまえば…ですが。)
 いずれにしても相模湾でこんなにジギングで釣れる事はないので、行ける方は是非チャレンジしてみてください!!!