釣行日

2009/03/21

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

予報も強風だったけど、それ以上に強風でした。

ターゲット

シーバス

メンバー

神谷さん・加納さん・管理人

長潮 干潮20:21 潮位46cm


 今回は私のもうひとつの趣味であるビリヤードの仲間との釣行に行ってきました。
 神谷さんはたびたび乗船しているのです釣り方等は問題ないのですが、加納さんは一緒に釣りに行くことが初めてなのでちょっと不安なのと、風が強い予報だったのでかなり心配ではあったのですが、いつもの「まぁ何とかなるか?!」と根拠もなく湾奥へ。。。
 とりあえずは明暗の釣りをしてもらおうとゆっくり流し始めたのですが反応は薄く、30〜40分くらいは探りを入れては見たのですが、神谷さんに1バイトあったのみ・・・( -.-) =з

 仕方がないので、一番期待出来そうなタンカーめざしちょっと表へ出たのですが、いきなりうねりがある状態。。。(o ̄∇ ̄)o!!
 それでもタンカーへ向かうと、いい感じで明かりが入っているので期待したのですが、風向きが悪くボートが止められません・・・
 仕方なくタンカーの外側や2日前に言ったポイントなどを転々としながら探りを入れたのですがまったく反応なし。
 さすがに焦り出したので、かなり必死です(x_x;)

 ちょっとあきらめムードになったのですが、無理やりボートを奥へ押し込み、何とかゲームを成立させるとかすかな反応がありやっと!本日最初の1尾目をキャッチ!。v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪
 あわただしい中写真を何とか1枚
 ここで加納さんに何とか1尾吊り上げて欲しかったので、粘るものの慣れていない上に向かい風ではかなり難しく神谷さんは何とかバイトはあるのですが・・・

 そしてだんだんとバイトも減ってしまったの仕方なく移動。。。帰港方面へ向かいながら運河内や橋脚などを叩きちょっといい感じのポイントで加納さんが「あっ!!なんかハミハミされた!!!」と期待したのですが、触った程度で終わってしまい結局釣らせる事が出来ないまま終了となってしました。


釣  果

 何とか神谷さんが5本ほどでした。。。


勝手な感想

 さすがに風が強く普段では出船しないのですが、諸事情があって本当に無理やり出船してきましたが、やはり風の日は出船は控えましょう!と言う感じでした。。。
 でも相変わらずダンディー加納さんは後姿もカッコよかったですv(≧∇≦)v
 本当なら何とかして1尾は釣って欲しいところでしたが、キャプテンの腕が足らずでした・・・。。。
 今度何かの機会があるときには必ず?!釣れるポイントへ案内することを約束します!!!!!
 本当に風の中お疲れ様でした。
 また機会があったら行きましょ!!!