釣行日

2009/03/19

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

予報どおりの強風でかなり限定された展開でした。

ターゲット

シーバス

メンバー

五十嵐君・tomoさん・管理人

小潮 干潮17:24 潮位57cm


 今回はtomoさんの後輩に「いっぱい釣らせて上げて!!!」と言うリクエストで風は強かったのですが、湾奥なら何とかなるかと思いちょっと強引に出船しました。
 湾奥のゲームはかなり制約があるためひとつがコケるとかなり酷い状況になりうるかと・・・かなりのプレッシャーなのですが、「まぁ何とかなるかなぁ〜」と楽観的に開始しました。
 嫌な予感は以外に的中しやすく、魚からのコンタクトが無い時間が約3時間・・・
 一応かわいいサイズのバイトが1回あったけど・・・( ̄〜 ̄;)

 まったくの状況判断がしづらい中、唯一いい感じのところを見つけベイトが跳ねたのでここなら!!!!と思った矢先!
 本日最初の1尾をなぜかtomoさんがキャッチ、( ・_・;)あれ?ゲストに釣らせる予定は?!でも魚は確認出来たのでと思ったら作業員に警告...
 せっかくサイズは小さいけど釣れると思ったのに・・・
 そしてタンカーの内側へ・・・でも風向きが悪くボートを止めることが出来ないのと、キリンの位置が・・・

 状況が悪いときは重なるもので、すべてにおいて悪条件・・・
 本気で週末にリベンジ?!とも考えたのですが、どうせならと普段は行かないポイントへサブサブの中向かい開始すると・・・...
 これが正解!!!
 最初の1投目からヒットしたのですが!誰かのネットミスでバラシ・・・

 でもここからは1キャスト1バイトで1尾目はまあまあ・・・そして!
 どどーんと65cm!!!!!
 確かに特別なサイズではないのですが、湾奥では久しぶり!p(>_<)q
 やっとここで本日の目標である3尾をキャッチすることが出来たのでちょっと安心。
 そして次のポイントへ・・・これで魚運が付いたのかまたもいい感じのポイントへ入り1キャスト1バイトv(≧∇≦)v

 だいぶ慣れて来たせいか奥へキャストが決まり確実にヒットへ持ち込めるようになり、そして寄せるといった動作もスムーズなので、私とtomoさんも1尾くらいはと、キャストして私はちゃんとキャッチ。
 tomoさんはと言うと・・・本日絶不調の様子でルアーはロスとするし、タンカーに直撃でリップだけが帰ってきたりと悪戦苦闘・・・
 まぁ今日は後輩に華を持たせる予定だったので(´〜`ヾ)
 ↑↑↑↑↑でしょ?!(^^)

 まぁ何はともあれそれなりに全員満足出来たので良かったかなぁ〜
 と言う事で一応ここで終了として、寄り道した帰り際に私がかわいいのを1尾だけ拾い釣りし、この日の釣行は終了となりました。


釣  果

 本日のゲストが10尾くらいはキャッチ出来ました。
 最大65cmでした。


勝手な感想

 さすがに湾奥では展開が限定されてしまうと私としては厳しい釣行になってしまいます。
 普段は行かないようなところへ行ったおかげで何とか魚は取れたのですが、今後?!は少し考えなくてはと言う感じの釣行になりました。
 実はまた土曜日に出るので、良いプラになったかなぁ〜と前向きに考えています。
 本日参加のみなさん風の中お疲れ様でした。
 また機会があったら行きましょ!!!