釣行日

2009/02/18

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

風も無く寒さはあるけどのんびりとした絶好の釣り日よりでした。

ターゲット

シーバス

メンバー

桜井・管理人

小潮 満潮09:35 潮位156cm


 今回は前日に突然「明日休みになっちゃいました!釣り行きましょ!!!」と後輩から連絡が入り、時間が取れたので久しぶりの平日釣行です。
 3日前の帰り際に見たもの凄い鳥山が気になっていたので、明るくなってからはそこへ行こうとプランを考えていたのですが、「明暗の釣りがしたいです。」と言う希望もあったので、早めの4:30頃出船する事に。。。

 ナイトゲームは久しぶりなので状況を調査がてら探り始めてみると、1か所目の1投目で桜井にヒットしネットはいらないのかなぁ〜と思っているとサイズは結構いい感じ(o ̄ー ̄o)
 写真を撮っておかないとこの先・・・と思ったので、とりあえず...
 60cmには届かないまでも50cm後半をキャッチし、すぐにまた同サイズをキャッチ出来、ナイトゲームの調査としてはそれなりにいい感じでしたがその後サイズは上がらずでした。

 その後も数箇所転々と探っていったのですが反応が無く、さらに日が昇るのが思いのほか早い事もあってちょっと焦り気味で各所を回るもノーバイト・・・
 そのまま沖のバースへ向うと鳥の数が凄くこれは期待出来ると魚探を覗いてみると、久しぶりの好反応なので「どこ投げても釣れるよ!」と言うと即バイト!
 でも魚がすぐ抜けてしまいほんの数尾のキャッチで終了・・・

 そしてここからが本番で鳥もそれなりに飛んでいたので四方八方へキャストしたのですが最初のうちは反応悪く極々まれにバイトがある程度・・・
 あまりにもつまらないのでストラクチャーを打つとそれなりにと言うか、ちゃんと入ればほぼ確実にヒットしてくるのですが、水温低下のせいか本当に寄せないとバイトして来ない状況。
 でもそこが楽しいのもあるかも・・・(o ̄ー ̄o)

 そして日が出始めるとどこへ入れてもバイトがある状況なのですが、サイズが小さくなってしまったのでミノーのサイズをワンサイズ大きくし、ブレード系は止めると少しサイズアップ出来たのでしばらくはミノーで遊ぶ事に。
 デーゲームでミノーの釣りは久しぶりなので結構堪能することが出来ました。
 やはりシーバスはミノーで釣ると楽しいを実感出来ました(^^)v

 またミノーでの釣りにも飽き始めてしまったので今度はジギングでと思いジグを落とすと、ジグでもヒット。
 前ではキャスティングで後ろはジギングと結構長い時間遊び、さすがにわたしとしてはどこへ投げても落としても釣れるので飽きてしまい回りにも釣り船やガイド船も数艇集まっていたので、一足先に移動する事に・・・
 まぁこれだけ楽しんだらこのあとは楽しくないんだろうなぁ〜と思いながらの移動となりました。

 そんな予感は見事的中し、その後転々と各所を回っては見たのですがヒットしてもマメサイズもいいところ・・・しかもバイトも少ない状況が続いてしまい、時計を見ると見事に潮止まりの時刻・・・
 私としてはもう十分だったので「もう十分だろ!!!」と言うと「もう少しやりましょうよぉ〜!」と言うのでもう少しやる事にしたのですが、1時間ほどいろいろと探っては見たものの・・・どこもよくないまま終了となってしまいました。


釣  果

 シーバスは60cm弱までを結構な数釣りました。


勝手な感想

 さすがに今回は平日と言う事もあって釣り船やガイド船が出てくるまではやりたい放題でした。
 日が昇ってからは自分の中で「この間の鳥山を打とう!」と勝手に決めていたのでプランも立てやすかったです。
 今考えると、その鳥山が立たなかったらどうするんだろう?!とちょっと不安にはなりますが、結果鳥山は打てたので良かったです(^^)v
 後輩も楽しい休みになりましたと言っていたので結果オーライでした。
 たまにはこんなウィークデーの過ごし方も良いかなと思える1日でした。