釣行日

2009/02/15

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

深夜帯は少し風・うねりが少々。。。

ターゲット

シーバス・ロックフィッシュ

メンバー

塚田さん・桜井・管理人

中潮 干潮02:11 潮位65cm


 今回は初釣りでと同じメンバーで急遽出船。
 ちょっと心配はしたのですが、まぁ今回はお土産メインのロックフィッシュと日が出てからはgoodサイズを求めてシーバスジギングの先週と同じプランです。
 今回は塚田さんがいつものようにエサ釣り参戦なのもあって、とりあえずロックフィッシュがどこにいるのかを探ることにしました。

 そして見つかってからはそれなりに・・・
 見つけるまでは大変だったけど見つけてからは・・・(o ̄ー ̄o)
 今回はエサ釣りには到底及ばないもののサイズ・数共にそれなりに楽しめたのですが、沖からのうねりが少しきつくちょっとお疲れ気味・・・
 そこでちょっと早めに切り上げシーバスを狙う事にして近場のポイントへ移動。

 1投目からヒットしこれは楽しめるかも・・・と思っていたのですがその1尾で終了。
 そしてだいぶ明るくなったので、ここ最近気になっているポイントへ向かいとりあえずジギングスタート!
 数投目で桜井にヒットし上がってきたのは60cmくらいの綺麗なシーバスで、まだいるだろうとジギングをしばし続けるもノーバイト・・・
 一通り自分なりに探りを入れては見たのですがイマイチ。

 他のボートもキャスティングで探っている様子なのですが、小さいサイズが少々のようなので早めに見切りをつけて移動しました。

 本当ならはここ最近好調の様子なNKバースへ行きたいところなのですが、タンカーが昨夜からついていて探れず・・・新設バースへ行くと、先行者が先端部分に張り付いているので私達は反対側へ行くもノーバイトなので少しずつ移動し何とか1尾キャッチ。
 他にもバイトは数回あるもののキャッチまでは至らずという感じでしばらくは楽しめました。
 と言うか珍しく塚田さんがシーバスを狙ってましたw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w

 だいぶ楽しんだのとさすがに私も疲れが出始めてきたので、早めの帰港をしようと思い移動を始めるとNKバースのところでここ最近では珍しい凄い鳥山を発見!!!
 でも残念な事にタンカーが・・・「タンカーが無ければいくのになぁ〜・・・」と会話をしながらしばらく見入っていたのですが、どうにも出来ないのでいつものラストポイントへ。

 ここにも先行者が一番のいいポイントへ入っていたので他を探ると、なんと!?塚田さんにバイト!!!
 でもすっかり忘れていましたがリーダー無しでやっていたので一瞬でラインブレイク・・・
 でも「こんなあたりなんだぁ〜」と塚田さんは喜んでました(^^)
 そして桜井も私も数尾ずつキャッチし私はロッドの感触を確かめたので早くに飽きてしまいかたずけ開始。

 しばらくは前に立たせて流し、ちょこ×2とはバイトはある様子なので楽しんでいる様子なのですが、ラインブレイクしてしまい「じゃあ終わるかぁ?!」と私の鶴の一声でこの日の釣行は終了としました。
 たぶんもう少しやりたいんだろうなぁ〜とは思ったのですが、無理やり終了しました(>_<)q


釣  果

 ロックフィッシュ数尾
 シーバス数尾ずつでした。


勝手な感想

 今回はロッドの感触を試したかったのと、初釣りで塚田さんが釣れなかった事があったので両方を試せるようなプランを組み立てそれなりにハマッたので楽しい釣行となりました。
 多分物足りない人が約1名いたとは思うのですが、まぁそれはガマンしてもらうと言うことで・・・
 とりあえずロッドに関しては曲がり方はいい感じでしたがバットにもう少しパワーを持たせれば良かったかな?!と感じるくらいで、他は申し分なかったです。
 あとはものすごい鳥山を打ちたかったですp(>_<)q
 でも予定通りのプランで釣行出来ると。楽しいと言う事が実感出来たので、今回参加のみなさんまた行きましょ!!!。 お疲れさんでした。