釣行日

2009/02/08

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

風予報なので早上がり予定で出船でした。

ターゲット

シーバス・ロックフィッシュ

メンバー

今回は全員匿名希望さんなので、管理人以外はいません。

大潮 満潮05:28 潮位183cm


 今回は2009年の初釣りでやってしまったので、行けば何とかなるだろうと言うロックフィッシュをとりあえずやって、ここ最近調子のいいシーバスジギングのプランで出船しました。
 予報では朝のうちだけ風が収まっている予報なのとボートのバッテリーを積みたかったので、2時過ぎに集合としたのですが1名とんでもない失態をしてしまい、1時間ほど遅れて3:30頃の出船となりました。

 まぁロックフィッシュはいつものようにポイントへ入ると、すぐにあたりがあって。。。と思っていたのですがちょっと渋め・・・
 でもそこは慣れている連中なので、ちょっと黙っているかと思っていると「おぉっ」と言い出し、すぐ最初のカサゴをゲット!!!
 私も今年はまだ魚を釣っていないので、何とか1尾は釣らないと!と釣り始めると、いつものように「コツコツ」と魚信が!
 (⌒∇⌒)こんな顔してたら根に入られちゃいました(゜▽゜)

 ちょっとフックを大きめにしていたので合わせを遅らせていると、いきなり根に入られてしまいラインブレイク。。。
 そしてもう一度と今度はしっかりとフッキングし、今年最初のカサゴ?!と思ったらクロソイでしたがやっとキャッチ出来ました。
 ここ最近は20cm以下はリリースと自分の中で勝手に決めているので、目検討でギリギリだったのですがリリースしました。
 本当はキープしたかったのですが感謝を込めてリリースです(>_<)

 まぁ2時間ほどロックフィッシュで楽しんでいると、沖の方が白んで来たのでシーバスポイントへ移動する事にしたのですが、まだ風が強くなっていなかったのでちょっと沖のストラクチャーを探りに・・・
 でも何事も無かったです。。。
 予定ではちょっとサイズが大きいのがいると思っていたのですが。。。
 まぁ気を取り直して最近好調ポイントのバースへ行ったのですが、実は暗いうちにちょっと探って危機感を感じていたのですが、そのいやな予感は的中・・・
 鳥の気配はあるのですが魚探にもルアーにもまったく反応なし・・・
 他のガイド船も数艇いましたが移動を繰り返してました。
 ここで風が吹き始めていたので予定していた最後の砦へ向かう事に。。。

 ポイントへ着くとすでに風が結構強いので、何とか船を止められるところでステイさせていると明らかなバイトがあったので、無理やりその場をキープ・・・、やっとシーバスの顔を見る事が出来て他の人もヒットし始めたので一安心。
 風が強く写真を撮る暇も無いのですが、ポツポツとはシーバスがヒットしたので「あと10分で帰るよ!!!」と伝えたのですが。。。帰って来た言葉が「誰かが釣るまで帰らないんじゃないの?!」

 と言う事でしばらくは沈黙タイムが続き、私が見ていて「いいところに入ったから魚が居れば食うよ!!!」と言った矢先にヒット!
 かなりいい感じだったのでネットを用意しているとなんとこの日最大の68cmでした。
 終わりよければと言う事に無理やり持って行きこの日の釣行を終了しました。


釣  果

 ロックフィッシュ数尾
 シーバス数尾ずつで最大68cmでした。


勝手な感想

 ここ最近体調が悪く釣りに行けない状況が続いていて、今回もちょっと無理をして出たのですが何とか魚の顔が見ることが出来ちょっと安心でした。
 でもここ最近の状況からするとバース周りでシーバスは獲れると思っていたのですが、急に魚が抜けた感じでちょっとビックリしました。
 まぁ自然相手の遊びですからこれはこれで楽しむ事が出来たので、また近々行きたいと思います。
 今回参加のみなさんお疲れ様でした。