釣行日

2008/07/04

フィールド

多摩川

オカッパリ

天候・波

梅雨時らしく蒸し暑い夜でした。

ターゲット

ナマズ

メンバー

つるたさん・tomoiさん・管理人。


 今回は先週のナマズ釣行に魅了されてしまいまたしても夜の多摩川へ出撃してきました。
 今回は一応ルアーを二つ程購入し、準備も整ったので楽しみに先週のポイントへ・・・
 さすがに前日に結構な雨が降ったため増水はしていたのですが、まぁ釣りが出来ないほどではなかったので釣行を開始する事に。
 水面には生命反応が見られたのでそれなりに良いのかもと思いながらキャストしては巻いてをしばらく繰り返していると、前回同様足元で「バシャ!!!」とヒット!またしても私は驚いてしまい「うわぁ!」と大声を出すと、しばらくしてつるたさんが「叫んだって事はバイトがあった?」とすべてお見通し。。。

 その後は近くでエサ釣りをしている人にはそれなりに釣れている様子なのですが、ルアーを振っている私たちには結構長い間沈黙が続きちょっと諦めムードの中、ポツリ×2とバイトが増えて来たので、しぶとく同じところをみんなして攻めていると、アタックの回数も増えてきたのですが乗せられず・・・私がちょっとフックの調整をしている間にtomoiさんが同じところへキャストすると、悔しいかな1発で仕留め見事キャッチ!!!

 サイズ的には先週のつるたさんのと比べるとちょっと小さめの40cmくらいなのですが、さすがと言った感じであっけなくキャッチされてしまいました。(゜◇゜)~ガーン
 歴然と腕の差を見せつけられたので何とか巻き返しをしたかったのですが、その1尾だけしかいなかったのかバイトもすっかり遠のいてしまい、時間も1:00を回ったしまったので、この日の釣行はこれで終了としました。


釣  果

 約40cmくらいのヒゲおやじをtomoiさんがキャッチ。
 その他バイトは結構多かったです。


勝手な感想

 今回は見事に腕の差を見せつけられた感が強い釣りになってしまいました・・・Σ(゜皿゜) ガビーン
 私のルアーにだけ反応していたはずのナマズを2人は勝手に状況判断してあっという間に釣りあげてしまうところが経験の差なんだなぁ〜と結構ショックでもあり、いい勉強になった釣行でもありました。
 今後の釣りに役立つような勉強がてら数回は通うと思うので、いろいろと思えようと思う釣行になりました。