釣行日

2008/06/28

フィールド

多摩川

オカッパリ

天候・波

最初は肌寒く雨雲が近づきちょっと蒸し暑くなりました。

ターゲット

ナマズ

メンバー

つるたさん・tomoiさん・管理人。


 今回は人生初のナマズ釣行に行ってきました。
 とりあえずまったく私は川でのルアー釣りをしたことが無いので、何の準備も出来ない状態でつるたさんに言われたものだけを用意し、21:00頃から出発しました。
 私の家は以外に多摩川には近いのでポイントまでは距離では結構あるのですが、時間にして約30分ほどでポイント付近へ到着し釣行開始。
 最初のうちはまったくイメージが掴む事が出来ず、しかも夜にベイトリールを使った事が無いのでビクビクしながらキャストしては巻くを繰り返しました。

 私にはまったく釣れるイメージが沸かないまま、少しずつポイントを移動していると、なんとなく怪しげなポイントへ・・・
 のんびりと巻いていると水面でバシャ!!!と水しぶきがあがり、つるたさんが「今出たでしょ!」とこの一撃で気合が入り、さらにエサ釣りをしている先行者がちょうど帰るところみたいで、「何を釣りに来たの?」と声を掛けてきたので、私たちは「ナマズです!」と言うと「じゃあそこで釣れるよ!」とその人が釣っていた場所を教えてくれて帰って行きました。

 そこからは黙々とルアーを投げては巻き取るの繰り返しをしていると、私が何回もバッククラッシュをしたせいでラインが切れてしまいつるたさんに借りていたルアーをロストしてしまいました
   ・゜゜・(×_×)・゜゜・。 ビエーン  しかもウッド製だったとか・・・
 そしてモタモタとルアーチェンジをしている間につるたさんとtomoiさんは数回のバイトがあったらしく黙って怪しい箇所を叩きまくっているとつるたさんに待望のヒット!!!

 でもすぐにフックが外れてしまい同じ箇所へキャストすること数回・・・今度は見事にキャッチ!!!
 サイズも私は熱帯魚以外のナマズは見たことが無いので分からないのですが60cm以上はありました(たぶん・・・)
 そのキャッチから水面がざわつき始め、ベイトを追いかけている様子がちょこ×2と見え始め私以外にはバイトが少々・・・tomoiさんのルアーにもアタックしている様子が見えたりしたのですが、残念な事に雨がパラつき始めたので釣行約2時間強で撤収となりました。


釣  果

 約60cmくらいのヒゲおやじをつるたさんがキャッチ。


勝手な感想

 今回は初のナマズ釣行で何もわからないままついて行った感じなのですが、最後の方でなんとなくイメージが掴めたって感じでした。
 釣行時間も意外に短くバイトも少ないので、1回の釣行ですべてを掴むのは無理だと思うので、また近いうちに行って見たいと思える釣行でした。
 それにしても今回一緒に行った二人はどんな釣りでもやっているらしく、ちゃんとそれなりのタックルボックスを持って現れ、しかもその中身は満タン状態でしたw(゜ー゜;)wワオッ!!
 また相変わらずの釣りバカっぷりを見ることが出来ました(*^^*)