釣行日

2007/12/30

フィールド

外房

大原港 山正丸

天候・波

風はとてつもなく吹き荒れ大変でした。

ターゲット

ヒラマサ

メンバー

sawaさん・ユウスケ君・菊ちゃん・じょうじ・おおやん・管理人。


 今回は今年最後の釣行です。
 前日までの雨や風の予報でも出船はどうなのかと思っていたのですが、前日の確認では出船との連絡でしかも満員との事。。。なんてみなさん釣り好きなんでしょ(ノ゚听)ノびっくり!!
 満員との事もあって前日の早めに港へ向かいとりあえず釣り座の確保を済ませ、後は時間が来るのを待つことに。

 そして5:00を過ぎたあたりから人が集まり船上も段々と活気付き始め、釣行前の一番楽しい時間を出船まで待ち、5:45に出船しました。
 港を出るところの堤防には波が跳ね上がっていて大変かもと思ったのですが、朝一のポイントまで大体40分程の航程はさほどでもなく、予報通り少し風は吹いていたのですが特に気にならない程度、そして船長がスパンカーやら何やらを準備し6:30頃に、あたりはちょっと薄暗かったのですがスタートとなりました。

 開始早々は乗船者のみなさん気合十分で必死にシャクっているのですが潮がかなり早い様子で、200g前後のジグを使っているのですが、底から大体10mを目安に2回出来れば良い方でちょっと効率の悪いスタート・・・
 もう少しキャストが出来れば良いのかも知れないのですが、まぁ出来る範囲でがんばる事に。
 潮が早すぎるせいか約30分程でポイントを移動・・・

 ポイント移動をしてからは潮はさっき程ではなく浅瀬の割には数回底を探れる感じ、そして私の手元に何か触った感じがして隣にいたじょうじと「今当たったかも!?」と話しているとオオドモの人にヒットの声がし、この時期にしてはかなり小さめのヒラマサがあがり、すぐ後にもオオドモの残り2人にもヒット。
 当然シャクる腕にも気合は十分なのですが続かず・・・流しなおしてもその一流しのみでした。

 写真を見てもわかるようにこの時点で海はザブザブ・・・うねりも結構あるのと風もかなり吹き始めたのでさらに浅瀬へ移動する様子。
 移動の途中で話していると、あの3尾オオドモでヒットしたあたりに、sawaさんと菊ちゃんにもゴンちゃんヒットがあった様なのですが、ヒットには至らずでした。
 結構移動しさらに浅瀬へ行くと菊ちゃんにヒラメがヒットし1人だけボーズをまぬがれました。

 ここでの水深が15m前後だったのですが、さらに浅瀬へ行き今度は9m前後・・・
 どんどんイメージがしにくくなってしまったのと、時間もあと少しというものあってsawaさんが止めじょうじも止め・・・そして11:00をまわり船頭さんから「次の流しで最後です。」と声がかかるとすでにそのときには戦意喪失状態だったのですが、私はしぶとくシャクったのですが、結局誰にもバイトなく終了となりました。


釣  果

 菊ちゃん:50cmにちょっと足りないくらいのヒラメ1尾。


勝手な感想

 今年1年を締めくくる釣行だったのですが風が本当に強かった・・・私としては天気予報で9:00過ぎからは釣りが出来ないほどの風が吹いて早上がりかもと思っていたのですが、波の状態は思ったほどひどくはなかったので最後まで釣りは出来ました。
 まぁ1年の締めくくりに外房ジギングはどうかと思いますが、やはりジギング好きな連中が集まったのでそれはそれでよかったのでは・・・
 そして今年1年、怪我もなく自然を満喫し、楽しむ事が出来感謝いたします。
 また来年も自然を満喫して行ける様お祈りします。
 1年間同行してくださったみなさん、このサイトをご訪問して下さったみなさん、本当にありがとうございました。
 また来年も出来る限りの情報発信をして行きたいと思いますので、よろしくお願い致します。