釣行日

2007/12/17

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

風は少々・・・でも近場のポイントなので気にならない程度でした。

ターゲット

メバル

メンバー

sawaさん・管理人。


 今回は昼間sawaさんのブログに目を通して怪しいことが書いてあるなぁ〜なんて思っている矢先に、電話が鳴り「海が呼んでる!」と脅され、二つ返事で釣行決定!!!
 さすがにこの時期なのでメバリングに行こうと言う事で、久しぶりにやわらかいロッドを引っ張り出し、ホコリまみれのままボートへ・・・
 他にも2名ほどお誘いはしたのですが、さすがにフラれてしまい2人でのスタートです。

 本日は本当に近場オンリーの予定なので一番の近場からスターとすると、いつもならワサ×2と出てくる魚がポツリ×2・・・「あれぇ〜?」と2人して首を傾げながら移動。
 ナイトでは定番のポイントへ着くとボイルの様子はなくとりあえずキャストすると反応はあるが乗らず・・・
 そして今度はと合わせを入れキャッチしてみると「銀色だよ!!!」と狙いとは違い、何投しても銀色のカワイイチーバスのみなので移動。

 そして次のポイントではやっと本日の本命が顔を出したので、写真を1枚・・・とのんきに撮影しているとsawaさんが連続でヒットしているので、もう少し私も釣らなければ!!!とキャストするのですが意外にヒットせず・・・
 すぐにバイトもなくなったので次へ移動すると、ここはかなりのストック量と思えるほど連続のバイト。
 本日の予定はショートタイム・・・当然ここで遊ぶことに。

 それなりに楽しめるのですがサイズがイマイチ・・・これではせっかくのメバリングが堪能し切れていない・・・そして私がたまたま使っていたジグヘッドがブレイクしてしまったのでファット系のワームに変更すると今度はいい感じのサイズに!!!
 sawaさん曰く「ちょっと大きめだから小さいのはバイトしにくいのかも・・・」と言う事で2人でファット系で攻めそれなりなサイズが出てきたので証拠写真を数枚撮影し本日の釣行9割を終了。

 残りの1割は行きに納得の行かなかった箇所を数箇所叩いて、納得しきれないまま予定通りの2時間で釣行を終了となりました。


釣  果

 メバル:それなりに数尾ずつ。


勝手な感想

 私自身久しぶりのメバリングなので楽しい釣行になったのですが、ワームによってこんなにも差が出るのは今回始めて知りました。
 最近いろいろなサイトでメバリングエギングなどの文字を目にすることが多いなぁ〜とは感じてはいたので、とりあえず出撃しなければ!と考えているところへのお誘い。
 時間を限定してなのでそれなりに楽しむ事が出来る釣行になりました。
 この日はさほど寒さを感じずに釣行が出来ましたが、これからの季節は寒さが足元からしみてくるのでその寒さと戦いながら釣行に出たいと思います。