釣行日

2007/12/01

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

風も波も弱く凪な1日でした。

ターゲット

シーバス・イナダ?・サワラ?

メンバー

つるたさん・tomoiさん・管理人。


 今回は先週良い思いをしたので今週も青物をと思い情報収集をしてちょっと遅めの8:00頃に出船しました。
 とりあえずはここ最近の定番河口ポイントでシーバスでもと立ち寄り、つるたさんに即ヒット!サイズもなかなかでネットの準備をしていると強制的にリリースさせていて、写真を撮れずじまい・・・
 気を取り直してと3人でキャストするも、つるたさんばかりにバイトがありtomoiさんも私もバイトすら無い状態が続き、しまいにつるたさんにもあたりがなくなってしまったので青物探索!!!

 と言う事でボートを走らせ始めると、すぐのところに潮目と少しの鳥があったので、魚探で探りを入れるとびっしりのベイト反応なのでとりあえずジグを投入。
 そしてまたもつるたさんにすぐバイトで、見えたサイズもなかなかの魚体だったのですが、「何だよぉ!シーバスかよ!!!」と雑なやり取りで強制リリース・・・当然続くと思いながらベイト反応の上を結構な時間流したのですがバイトはその1回きり・・・
 するとそのとき私の携帯にメールの着信音が!(-""-;)ムム・・・

 なんと本日は予定があるとの事だったsawaさんがアオリを持っているメールが届き、みんなでどこにいるんだろう?!と会話をしながらポイント移動をしピンポイントで探るも先週までのところには魚が居ない様子で、沖面を中心にパイプ堤・東燃バース・沖のバースさらには浮標まで行ったのですが、まったく魚の気配無し・・・

 本日予定していたアイナメでもと言う事でポイントへ大きく移動し、tomoiさんは中通しの仕掛け・つるたさんはワームをセット・そして私はブラクリをセット、そして開始すると以外に早く私にヒット!!!先週とはまるで大きさが違う、20cmくらいのアイナメが上がってきました。
 その後はまたもあたりがなくなってしまいつるたさんはかなり長い時間ルアーで底を叩いていたのですが、さすがに飽きたらしく、ブラクリに替え数投目に見事アイナメを釣り上げ、残るは後1名・・・

 1番真剣にやっている人には以外に釣れない物でここでもかなりな時間やっていたのですが、結局1名まったくのノーバイトなので大きく移動し湾奥の堤防までシーバス探索。
 ここも端から端まで結構丹念に探っては見たのですが、ノーバイト・・・時間もかなりな時間だったのでここで諦めて本日の釣行を終了する事にしました。
 桟橋でつるたさんがボートのメンテをしている間にはぜ釣り開始。

 tomoiさんがあっけなく1尾釣り上げたので私もと意気込んだのですが・・・釣れませんでした。
 最後の最後に釣れなかった感だけ残し、暗くなり始めた頃に本当の終了となりました。


釣  果

 アイナメ2尾。
 シーバスバラシのみ。
 はぜ3尾。←←←tomoiさん


勝手な感想

 先週が結構良い釣りが出来たので、今週は絶望的な状況に追い込まれた気分でした。
 あまりにもプランを考えずにいたのも事実ですが、先週とはまるで違っていたのも事実なので今後はそれなりに考えて釣行に行こうと思わされる釣行になりました。
 そしてこの日はsawaさんはアオリ、隣の釣り船からは佐川君がカワハギと余計にあてつけられるような状況でしたp(>_<)q