釣行日

2007/11/24

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

風も波も弱くのんびりと釣りが出来ました。

ターゲット

シーバス・イナダ

メンバー

つるたさん・tomoiさん・管理人。


 今回は前日にsawaさんと2人で出ていたので、シーバスはここ最近のパターンで行こうと決めていてまずは軽く河口から始めようと魚探を見ていると、見た事のあるボートが近寄ってきて「どうですか?」というので「今来たばかりところです。」と残念そうにスロープの方へ行ってしまったので、私たちはとりあえず一流しだけと思いのんびりと流していると、なにやらtomoiさんがバイブでシャクっている!?「そんな釣り方あり?!」と話しているといきなりバイト!!!
 でも河口では結局この1バイトのみでそのままスロープの方へ・・・
 スロープには今しがた話をした謙三さんと他にガイド艇がもう1艇いて外の潮目には鳥がちらほらといていい感じなのですが、私たちは数投キャストして即移動する事にしました。

 やはり前日に絶好調だったポイントへと思っていたのですが、エンジンパワーの差を見せ付けられながらあっと言う間に先にポイントへ向かっていったので、私たちは手前のポイントへ入る事に。
 昨日は以外に離れているところの方が良かった気がしたのですが今日は本当の際へキャストしないと反応が悪いらしく交代で探りあいをしてもらい、その合間に私も何とか1尾キャッチする事が出来ました。(^^)

最近このルアーが調子良いかも。詳しくは「パワーブレード」でググって見てください。かなり改造してますが・・・

 そこそこ魚の顔も見れたし前日に沖のポイントでイナダ入れ食いとの情報を貰っていたので、向かいがてらとりあえず本牧のポイントへ行くと乗合船の船団が出来ていて、まぎれながらもシーバスを探ったのですが、ノーバイト・・・
 ちょうど知り合いが来たので聞いて見ると沖もイマイチらしく仕方なく戻る事にしました。
 戻って見ると意外なところにプレジャーの船団が出来ていてサビキをやっているボートやジギングのボートで「サワラがいるよ!」と言われたので必死にシャクるとtomoiさんにヒット!!!

 でも残念ながらシーバスなのでちょっと移動しジグをシャクり始めると、私にバイト!でもやはりシーバスのかなり小さめ・・・そしてすぐにジグを投入しシャクり始めると今度はちょっと強い引きで上がってきたのはイナダ!!!
 そこからはお祭り騒ぎであたりは結構あるのでとにかく早巻き!!!すぐにtomoiさんにもヒットし後はつるたさんだけと思っていたら、やっとヒット!!!でも引きが全然違いあがって来たのは80cmのサワラ。

 ダブルヒットでtomoiさんがイナダを寄せているにも関わらず、私はサワラに夢中で何度もネット入れを失敗しながらも無事キャッチ出来ました。
 いろいろな状況で私が興奮していたらしくtomoiさんに「真剣に釣りしている姿は始めて見た!」と笑われてしまいました。
 結局このサワラを最後にバイトはあるもののキャッチまでは至らないのでシーバスを少しだけやって、釣行は終了しました。

 そして本日のメインであるボートメンテを桟橋へ帰ってから100%つるたさんが行い、ボートのお掃除をtomoiさん100%行い、私はというと・・・魚を捌いて、みんなの邪魔してと言う感じで夕方まで作業を行い無事終了。
 唯一アノードが1つ交換できなかったので近々と言う事です。


釣  果

 イナダ4尾。
 サワラ1尾。
 その他シーバスはいっぱい。


勝手な感想

 ここ最近横浜・川崎沖がかなり賑わっていて船団もあちこちに出来ていたので、何とかイナダをと考えていたのがやっと型にはめられた感じでした。
 周りにもボート船団が出来るほど大騒ぎして特別多くはキャッチ出来なかったですが、私たちの船中では均等にキャッチ出来たので楽しかったです。
 まだまだイナダの魚影は濃いようでもう少し釣れるような感はあります、機会があればまた行きたいなぁ〜と思える釣行になりました。
 油ものってて美味しかったですよ(*≧m≦*)