釣行日

2007/10/13

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

風も波も結構あり移動中はびしょ濡れ状態でした。

ターゲット

シーバス

メンバー

sawaさん・つるたさん・tomoiさん・管理人。


 今回は私が週の半ばにつるたさん・tomoiさんに連絡を取りナイトゲームを予定していたのですが、前々日にsawaさんから連絡が入り「土曜日に行きましょ!」との事で予定変更してデイゲーム。
 桟橋の出られる時間に合わせ10:00に出船しそのまま沖へ向かう予定が意外に風が強く風裏で少し時間潰し・・・

 開始早々に周りを見渡すとボラの跳ねが良く見えたのですが、その中に明らかにベイトがザワついているので、いろいろと試してみるもノーバイト・・・段々とボイルが近づきボートのすぐ横でもボイルしシーバスまでも目視できているのにバイトせず・・・近くにsawaさんの知り合いがいたので状況を聞いてみると「94cmがあがったし、70upも釣れたよ!」と私たちがノーバイトに対して正反対な釣果・・・
 結局状況を打破したいので遠くまで走り写真のところまで行く事に。

 最初はプチ船団が出来ていたのでお決まりなところの反応に当てて見ると、sawaさんにいきなりヒットし船べりでバレてしまったのですが、見事なアジなのでしばらく遊んで見るとバイトはあるものの乗らないので諦めて橋脚へ・・・

 魚探には何の反応も無くとりあえず探る感じでしばらく探っては見たもののカワイイサイズが1尾で移動。
 ここからはシャローの大遠投ゲームをする予定なのですが、イイダコ船が回りに多く以外に身動きが取れなくなってしまったので、2流しくらいでまたも移動し別のブレイクへ向かうと、またもイイダコ船団がいるのでその間に入りキャスト開始すると、sawaさんにバイトがあったらしく「あたったぁ〜!?」と本人もビックリしていました。

 そんな中私はボートの中を探りイイダコテンヤを発見し数投すると以外にあっさり1尾取れたのでライブウェルへ・・・でも最初で最後の1尾で写真すら撮り忘れました(>_<)q

 あまりにもバイトが無いので移動・・・
 ここでは魚は多いらしくtomoiさんにバイトがあったのですがサイズが・・・
 しばらくは魚を見ながら遊び、移動しているとtomoiさんにヒット!特別大型ではなかったのですが、tomoiさんのNEWロッドと自作ルアーで見事キャッチし嬉しそうでした(^^)

 結局この1尾が最後で対岸はあまりにも状況が芳しくないので、沖上がりの予定時間になってはいたのですが延長していつものポイントへ・・・
 いつものポイントではそれなりにみんなが数尾キャッチし、この日の釣行を終了する事にしました。

 さすがにこの後予定のあるsawaさんはちょっとやけ気味に...↑↑↑


釣  果

 それなりに数尾づつはキャッチしたのですが、サイズがイマイチでした。


勝手な感想

 時期的にはまだちょっと早かったようで、シャローエリアにはさほど魚の反応はありませんでした。
 でも早いところでは海苔棚らしきものが入っていてもしや!?と期待できそうな感はちょっとありました。
 でも今回は久しぶりに違う景色のエリアに行ったので、新鮮味があり楽しい釣行になりました。
 また近々行きたいと思える釣行でした。