釣行日

2007/10/05

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

予報よりもはるかにベタ凪でした。

ターゲット

シーバス

メンバー

sawaさん・つるたさん・tomoiさん・管理人。


 今回は煮詰まっている人からのお誘いで、深夜便出船してきました。
 とりあえず時間がはっきりしていなかったのですが半強制的に残り2名を拉致して久しぶりの湾奥へ行ってきました。
 台風後は海老取川入り口が不安だった為湾奥への釣行は避けていたのですが、とりあえず向かう事にし一番近場の橋脚と明暗を軽く叩く事に・・・ベイトらしき小魚は飛び跳ねているのですが反応は無く少し叩いた後、本日何故かsawaさんが行きたがっていたポイントへ向かう事にしました。
 ポイント到着後に探りはしたもののやはりほんの数尾いた様子を確認したのみで移動となってしまいました・・・久しぶりの湾奥タンカー周りは相変わらずの風景なのですが、最近では横浜方面への釣行が多かったせいかちょっと新鮮味があり夜景をしばし堪能・・・?!

 今回はsawaさんが湾奥を案内してくれるとの事なので、軽くシーバスを探索しながら湾奥でのロックフィッシュポイントへ到着。
 私もすぐそばまでは来た事はあったのですが、ここを探るのは初めてでどんな感じなのだろうとみんなの様子を見ていると、sawaさんにバイトはあるもののブレイク・・・「何だ?!シーバスかも・・・」とあっと言う間の出来事の間に後ろでなにやらやっていたtomoiさんにメバルがヒット、先に釣り上げていました。

 しばらく夢中になっていて切がないので「ラスト10分で移動しましょ!」と話したのですが1:00ちょうどだったので移動する事に。

 私としてはここから先は行った事が無いポイントなので、言われるがままに明暗を叩く事に・・・ちょっと答えが出るまでに時間が掛かるのかと思っていたら、答えは意外に早くつるたさんが出してくれました。
 ストラクチャーの入り組んだところに潜んでいるのを見事引きずり出しました。

 70cmジャストの丸々としたシーバスで重さ的にも3〜4kgくらいではないかというかなりなサイズの魚でした。
 残念ながらここでは1尾だけ終わってしまったのですが、一応今回の最終目的地へ向かう事にし沖へ船を走らせると予想通りまったく先が見えずビクビクしながら何とか無事到着すると、意外に暗くちょっと心配はしたのですが、そんな心配はなくいきなりのヒットで本日初の入れ食いモードへ突入!!!
 しかもサイズはマメではなく50cmに近いうえパワーもそこそこあるのでなかなか楽しめ、一時は4人のロッドがいっせいにしなっていました。v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

 ここでもいい加減1キャスト1バイトを堪能しているとsawaさんが私の釣った事の無いルアーで釣ったとの事なので、今度は全員でそのルアーに替えキャスト開始するt、バイトはあるものの乗らず・・・
 私の中ではバイトはすごくあるので結構使うには使うのですが、キャッチまでは至らず・・・そして今日も・・・
 見るに見かねてsawaさんが「交代!!!見てらんねぇ!!!」と交代すると私が何回もバラしたせいでスレてしまいバイト数が激減・・・。

 でも十分堪能出来てはいたのでみんなも一応満足は出来ていたのと時間も2:30を回り始めていていたので「最後1尾!!!」と言う事で最後にtomoiさんが釣り上げて本日の釣行を終了する事にしました。


釣  果

 つるたさんに70upが1本で他は50upクラスがかなりあがりました。
 時期的にもかなりパワーのある魚なのでよい釣行になりました。


勝手な感想

 今回はsawaさんに全てお任せの釣行になってしまい仕事で煮詰まっている気分転換にするはずだったとは思うのですが、どうだったのでしょうか?
 一緒に行ったメンバーはそれなりの楽しい釣行になったと思います。
 そして今回はうちのかみさんに釣行前に言われた一言が「せっかくボートがあって、釣りに行けるんだから行けばいいのに!」と確かに行きたくても普通ならチャーターして行かなくてはならないところをある程度自由に行けるのは事実なので、今後も行ける時には釣行に出かけたいなぁ〜と思います。
 一緒に行きたい人はメールでもしてください。
 楽しい釣行をしましょう!