釣行日

2007/07/26

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

予報通りベタ凪でした。

ターゲット

シーバス

メンバー

sawaさん・管理人。


 今回はsawaさんから「海が呼んでる。」メールをもらいショートタイムのナイトゲームに行ってきました。
 前回は思いの他苦戦を強いられた為、予定では3時間のショートタイムが気が付けば2時間も延長・・・今回はそのような事の無いようにと思いながら予定通りの21:30頃に出船しました。
 まずは近いポイントへ向かい探り始めると、一面にボラらしき反応はあるもののシーバスはいる様子が無いので早めに見切りを付けて次のポイントへ移動。
 到着して準備していると水面でボイルしていていかにもナイトゲームらしい感じ、でもキャストすると以外に反応は薄く奥の方で何とかバイトへ持ち込み寄せて来たところでフックオフしてしまいましたがたぶん50cm弱のだったと・・・

 まぁ魚は普通に居る様子なのでちょっと安心しながらも沖へ向け定番のバースへ到着すると1艇だけいたので私達は端から始めると、1投目からバイトしてくるのですがサイズが・・・ボイルも始まるのですが、やはりサイズが小さいので早めに流し小移動すると、やはり明暗ではバイトしてくるのですがサイズアップがなかなか出来ないと思っているとsawaさんがドドォーンとナイスサイズをキャッチ。
 やっとチーバスから開放でした。(⌒-⌒)

 本日は短時間勝負の予定なので早めの移動を繰り返したのですが、そこそこ釣れるのはやはり同じ場所のようなので、サイズアップを期待しながら数釣りが出来るポイントへ戻るとやはりサイズアップは望めず・・・
 タンカーの明暗部で小さいのを1尾追加し、最後に予定していた明暗部へ行くとsawaさんが「あっ!!やってる!」と言うので見て見るとポツリ×2と生命反応が見えたので、キャストしてもらうと、即バイトして来てそれが以外にいいサイズ(⌒〜⌒)

 それじゃあ私もと言うことでキャストするのですが、以外に目測がズレているらしく暗部に入れられずバイトして来ないので、今度は・・・と暗部に入るとやはり即バイトしてきて、私的には本日の最大なのですが残念な事に50cm弱・・・
 こんなもんかなぁ〜・・・

 まぁナイトゲームなのでこのサイズでも十分かと思い込みながらしばらくそのポイントで遊んでいると、魚の数は相当数いるらしくほぼキャスト毎にバイトしてくる状況で、十分に楽しむ事が出来たのと時間的にも日付が変わるあたりだったので、この日の釣行を終了する事にしました。


釣  果

 sawaさん:シーバスいっぱい! たぶん・・・
 私:シーバスいっぱい! たぶん・・・。


勝手な感想

 ここ最近水質が非常に悪い状況が続いてたせいなのかはわからないのですが、あまり良い釣行に恵まれておらずやきもきしていたのですが、今回は久しぶりにそれなりの釣行が出来たと思います。
 私のイメージでは夏のナイトゲームは沖面で新群れの綺麗なチーバスを入れ食いで堪能し、帰り際にちょっとマニアックな攻めをしてそこそこのサイズを・・・と言うのが定番かと?!(そんなことはないのかな!?)
 私の見解はどうでも良いですが、夕涼みがてらナイトに出るのも面白みがありますよ!