釣行日

2007/06/16

フィールド

東京湾

プレジャー

天候・波

天気もよく梅雨なのに真夏陽気でした。

ターゲット

シーバス

メンバー

平田さん・つるたさん・tomoiさん・私。


 今回の釣行はボートの船底掃除やら修理などで久しぶりの出船で海の状況はほとんど把握出来ておらず、運河内の海は悪いのひとつだけ状況を聞いての出船でした。
 とりあえず14:00過ぎに桟橋へ到着すると、まだ干上がっていて出られない状況なので準備と雑談をしていると、突然ロッドを持ちだしおもむろにカニ釣りを開始する人が・・・

 結果は......とりあえず30分程で出船出来る様になったので出船したのですが、思いのほか風が強かったのでまずは運河へ向けて走ると、明らかに水色がひどくどうしたものかと思っていると今度はクリヤーな水の場所が見えてきたのでそのまま吸い込まれるように綺麗な水の方へ......
 そして一番近くのポイントからスタートする事にして流し始めると、魚探にはたまに反応があるので期待していると・・・

 つるたさんが本日の1尾目をキャッチ、続いて久々の釣行にしてはあっけなく平田さんも1尾目をキャッチ出来、満面の笑みでとりあえず撮影。
 ここからが面白い事に平田さんもつるたさんも結構いい間隔でバイトを取れているのですが、1名だけ...

つるたさんファイト!!!

 「いいんだよ!釣っても!!」と野次は飛んでくるしでちょっと熱くなっていました( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 その後もしばらくは頑張っていたのですが、圧倒的に重めのジグを使っていたつるたさんに分がある様子で、私も中層に反応が少しあったのでブレード系を投げては見たもののノーバイト・・・
 まぁ1通り流し海の様子を見たかったのでとりあえず移動することにしました。

 海の様子は思いの他悪い状況で、沖のバース周りにガイド船やらプライベートの船やらで結構な数は浮いているのですが、風も強いし魚からもまったくコンタクトが無いのでちょっとルアーテストをして以外によく動いたのを確認して次の場所へ・・・

 何とか釣っていない人に1尾( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪
 お願いすると願いは通じるものですねぇ〜(^^)
 ここで全員がキャッチ出来たのでとりあえず一安心。
 おまけに私にまでバイトがありバラシはしたものの魚も見えたしかなり満足で、この日完成したフライロッドを振って欲しくてフライポイントでしばし堪能してもらい、残念ながらノーバイトでしたが楽しんで貰いました。

 ここからは夕マズメタイムにと思っていたので鳥を探しながらちょっと移動して、怪しそうなところで待機がてらキャストすると入れ食い状態!!!
 しばらく遊び結構楽しんだのでこの後はどうするか悩みながらしぶとく沖のバースへ、何とか平田さんが1尾キャッチするも芳しくないので、タンカー周りで観客の中国人(たぶん?!)に見せ付けるかの様に数尾追加。

 最後に運河内が調子良いと判断したので排水溝の周りを数箇所回ったのですが、tomoiさんがボラをヒットさせてしまい「さわりたくねぇ〜!!!」と叫びながらネットに入れたと同時に運良くルアーが外れ即リリース
 私の読みはイマイチ当たっていなかったらしく、結局運河内では魚はボラのみで時間も20:00を回っていたのでこの日の釣行を終了しました。


釣  果

 サイズはイマイチでしたがそれなりに全員数尾づつキャッチ出来ました。


勝手な感想

 今回は約1ヶ月ぶりの釣行で私的には沖面を重点的に回っていこうとプランを立てていたのですが、思いの他風が強いのと海が良くないので、やはり近場でストラクチャー周りの釣りになってしまいました。
 最近はジグで釣ることが多いので沖へ出てオープンエリアの鳥山撃ちでもしたかったので、かなり悩んだのですが確立の高い方を選んでしまいましたm(_ _)m
 でもキャスティングレールの調子も見たかったので、今回の釣行はそれなりに楽しんでいただけたかと・・・・・・勝手にそう思っています
 参加のみなさんお疲れ様でした、また近いうち行きましょう!!!
 でももう外の海へ行く時期だから難しいかなぁ〜・・・